☆6月最終週☆

時の経つのは早いもの。

今日で6月の最終週に突入します。

そして、6月が終われば2018年の半分

が過ぎたことになります。

 

流されるがままに時が過ぎてしまってはいないか?

 

ふと考える事もあります。

しかし、「理想と現実」は違います。

想定外を想定内にするチカラがあれば、

そんな言葉は怖くありません。

臨機応変。

 

そんな事を言い聞かせながら、

今日も現場へ向かっています。

 

良い一日を。


カテゴリー

ページの上部へ