自分ブランディング

4日間サボった【便利屋すまーと】お知らせコーナー・・・

自分の段取りの悪さに反省しています。

『時間がない』は無能な人間の決まり文句と、自分に戒めながら書いています。

 

さて、本日のお題は『自分ブランディング』

ブランディングとは、そのままの意味ですね。

ブランド化するための動詞です。

 

ブランドとは何か?を知らないとその行動は取れないですね。

ルイヴィトンやグッチ、シャネルなど誰でも聞いた事があるブランドってありますよね?

あのブランドたちはなぜ?同じ生活用品にも似た(例えばバック)ものを高値で販売できるのでしょうか?

それは、ブランディングができているからです。

某有名衣料品店しま●らで1000円でバックが買える時代に、前述のハイブラントのバック達は数万円、数十万円でも飛ぶ様に売れる。

 

なぜでしょう?

 

同じバックでも他の商品との差別化がしっかり行われている=ブランディングができているからです。

社会においても自分の価値を一生安売りするか?

ブランディングにより正当な価値として評価されるか?

大きな差がつきます。

 

自分への甘さや、先々を見て見ぬふりをする快楽主義では『自分ブランディング』は到底行えません。

ここでヒントを一つだけ。

 

社会では信用が第一

 

まずは、階段の第一歩から考えてみてください。

 

 

※業務連絡(クルー全員)

7月度の希望休を業務LINEへ期日まで共有してください。


カテゴリー

ページの上部へ