☆4年前の事☆

convenience(コンビニエンス)

日本語では、【好都合な】や【便利屋】

などの意味を指す言葉。

 

便利屋として、ここ酒田市で

商いをさせて頂き、4年が経とうとしています。

商いは、飽きない(あきない)で

目移りせず実直に営むもの。

 

4年前に酒田市相生町にて仕事をしていた時、

お手洗いを借りに付近の飲食店へ。

快くお手洗いを貸してくれた若旦那。

 

そして昨日、その飲食店で食事をした際、

カウンターに通された事もあり

その時の話をそれとなく切り出してみると・・・

 

「覚えてますよ。4年経ったんですね」

 

何だか、時の流れの速さマジマジと感じる

と共に、商い(あきない)とは

こういう事なんだなと感じた。

 

どういう事かって…!?

 

これを読んでどう感じたかは、

人それぞれ違いがあるとおもいます。

何も感じない人もいるとおもいます。

 

継続は力なり。

 

今週も張り切っていきましょう〜☆


最近の投稿

カテゴリー

ページの上部へ