便利屋すまーと 代表挨拶

 

はじめまして。
便利屋すまーと代表の鈴木千鶴と申します。個人Facebookアカウント→コチラ
鶴岡市、酒田市、庄内で便利屋として活動させて頂き早いもので6年が経ちました。(令和2年1月にこの記事を書きました。)
地元庄内の皆様に暖かく支えて頂き、今日まで運営してくる事が出来ました事に感謝の念しかありません。

創業以前に私は、何か人の為になる事を出来ないか?それを生業とできるフィールドはないか?暗中模索の日々を過ごしていました。
世の中では、少子高齢化が加速度的に進み、ここ鶴岡市、酒田市、庄内では全国的にも輪をかけて超高齢化社会となっており、それを目の当たりにしていました。

 

そして、地元企業に元気がない為に雇用が不足し若い人たちは卒業後に県外へ出て行ってしまい高齢化社会が加速する負の連鎖が発生しています。
郵便物ひとつ満足に出しに行けない高齢世帯や買い物、家の周りの庭仕事、除雪雪かき、お掃除に困っている人が続出し、若者は雇用と夢を求めて県外へ流出する負の連鎖に一石を投じたい!雇用創出と生活弱者の手助けが、この庄内の土地では必要だと感じました。こんな実情を何とかしたい!私一人の力ではどうにも出来ない事はわかっていても、指をくわえて傍観してもどかしい思いをして過ごす位ならまず、行動してみよう!
そんな見切り発車で、この【便利屋すまーと】を立ち上げるに至りました。

IMG_5578  
(顔出ししていない理由はコチラから

 

便利屋形骸観念を変えたい

 

私も便利屋を利用していた「便利屋ユーザー」でした。私自身で抱いていたユーザーとしての便利屋さんのイメージは・・

 

ガテン系・おじさん・ちょっと怖い人・清潔感が無い服装・タバコの匂い・荒い言葉遣い・何だか怪しい

  

 

利便性と引き換えに、女性にとって敬遠しがちな要素が多いと不満足感を抱きながらも利用していました。

しかし、日々の生活の中で困り事に遭遇するのは圧倒的に女性や高齢者である事は言うまでもありません。
一人暮らしの部屋に見知らぬ男性の便利屋さんが上がり込む事への不安や、強面(こわもて)の便利屋さんに自分の要望を事細かに伝える事は大きなストレスです。
この言い知れぬストレス、不満足感、不安感を抱えながらも人の力を借りないと生活できない生活弱者の為に、安心安全でかゆい所に手が届く”まごの手”の様な便利屋を創ろうと決心しました。

悪いイメージしかない便利屋。その形骸観念を根底から変え、生活弱者である高齢者や女性が安心して利用できる事と、鶴岡市、酒田市、庄内という土地で若い人たちが人生のキャリアを安心して形成できる様、雇用の創出、生活基盤のベースアップ、夢を叶えられる可能性を秘めた町にする事を目指して微力ながらも事業を通してい社会に貢献していきたい。

 

頭髪から靴まで行き届いた、清潔感のあるクルー(スタッフ)
✔女性代表ならではのきめ細やかなサービス教育を徹底
✔常識的で丁寧な言葉遣い
✔SNSやウェブサイトでの透明性の高い情報発信で俗っぽさを払拭する

 

もう一つの課題

 

私が感じていた便利屋へ対するもう一つの課題。

便利屋を利用するユーザー層の心理メカニズムと現実のシステムとのギャップがある事。

 

専門業者は価格が高い。
✔色々な業者へ連絡するのが面倒

 

例えば・・・
ご自身がこれから引越し(アパートから退去)をする事になったとして想像してください。
引越し(目的を達成)する際に必要になる専門業者さんは最低でもこれだけの業者さんとのやり取りが発生します。

 

1 引越しを依頼する引越し業者
2 新居に持っていかない家具家財、不用品を処分する業者
3 退去の際の部屋のお掃除(ハウスクリーニング)をする業者
現状復帰義務(修繕)に必要な
4 畳屋さん
5  障子、襖、壁紙(クロス)の内装業者さん
6 自前の設備(エアコン、FF式ヒーター、BSアンテナ)を取り外す為の設備業者
7 有価物を売却する為のリサイクルショップ
8 ISP(インターネットプロバイダー)の引越し手続き

 

その他まだまだありますが、書ききれないので省略・・

前述した、業者個々へ連絡>内容を説明>見積り依頼>全業者との見積もり現地立会日程調整>作業日程調整>立会い・・が必要になります。
これ程の手続きを仕事、子育て、日々の生活の中で行うのは大変な労力です。

 

便利屋ユーザーは面倒な事を嫌う

コストと時間、合理性を追求するのが便利屋ユーザーである。
この傾向に対し、今までの便利屋のあり方がマッチしていない事にずっと疑問を感じていました。
かと言って、見よう見真似で何でもやってしまう”チープな仕事”を【便利屋すまーと】は致しません。
「餅は餅屋」低価格で一流のプロのサービスクオリティーをスマートに提供しています。

 

すまーとone-stop solution

 

one-stop solution(ワンストップソリューション)とは

 

必要になる作業を一度の手続きで完了できるサービスの事を表します。

 

前述した例で説明すると、必要になる作業とは→”引越し”です。
便利屋すまーとの提供するワンストップサービスでは、便利屋すまーとへ一本ご連絡頂ければ、煩わしい手続きを全て代行しています。
各分野の専門業者との独自ネットワークを形成し最低限のコストで最大限の効果をお約束致します。

仲介マージンが気になるお客様へ
便利屋すまーとでは、徹底的な市場調査を元に消費者価格より提携業者間での適正な卸価格を設定し、無駄な中間マージンでお客様へのご負担を増やす事
なく適正な価格をスマートにお届け可能にしています。

便利屋すまーとへ一度ご連絡頂ければ、お客様の目的達成の為のプロセスを総合的に請負い、お客様はストレスフリーに意図する結果を得る事ができる事をお約束致します。

 

すまーとone-stop solution事例

 

case1 酒田市若竹町・相続土地建物を手放したい
1 当該家屋内の残置物撤去処分
2 家屋解体業者を手配し見積もりから施工まで全て立会を代行
3 更地を売却する為の不動産業者の紹介、手配、本人以外で可能な打ち合わせ全般を代行
4 全ての作業ステータスはLINEで報告
全工程で3ヶ月程度要しましたが、依頼者様とお会いしたのは2回のみ。

 

case2 庄内町の実家を相続し処分したい
1 当該物件を相続する為、遺産分割協議書の作成から相続までのプロセスを提携司法書士とサポート
2 相続した家屋の処分方法として、家屋解体費用を捻出できない為、土地建物を売却する方法を提案し業者の手配
3 売却するに当たり、家屋内の残置物を撤去処分
4 無事、土地建物を売却。土地建物の名義変更まで全てをサポート

 

case3 鶴岡市市営住宅の片付け・修繕・引渡し
1 認知症の母親が市営住宅で野良猫を多数飼育し糞尿被害で室内設備を全て損壊
2 遠方に住む依頼人(娘さん)の代理人として市役所担当者と連携し修繕箇所をすり合わせ
3 キッチン入替、畳入替、壁紙張替え、室内オゾン脱臭、配管洗浄、ルームクリーニングを施工
4 引渡し立会代行し無事引渡し完了。その間、依頼者へはメール報告のみで立会など全てを代行。

 

 

ワンストップサービスの事例はこの他にも多数あります。
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい!

 

    

 

 

 

all_contact_bt

 

 

問い合わせ電話番号:0234-43-1370

LINE問合わせ ID  smart0234431370

lineQR

 

 

ページの上部へ