☆パントリー・区画扉新規製作☆

おはようございます、山形県の海沿いの

庄内地方で活動中の【便利屋すまーと】です。

毎日、様々なお仕事の風景や内容をご紹介しておりますが

今日は「パントリー・区画扉新規製作」のご紹介。

なんだか、パンとか、道路工事の様な用語で区画とか、

わからない方が多いと思うので早速どんなものなのか、

ご紹介しますね。

パントリーとは→食品庫という意味です。

区画扉は、とある部分との境目に必要な扉。

飲食店に携わったことのある方は、もうお分かりですね?

飲食店では、この扉がないと食品衛生上

保健所の許可がNGになってしまうほど大切な扉。

もっと分かりやすいもので言えば

西部劇に出てくる、開いたり閉じたりする扉です。

手を使わずに開けるので、とっても便利な扉なのですが

この扉が1枚(片方)を紛失してしまい、

定期的に行われる保健所の許可が降りないために

新規で製作する運びとなりました。

現場は鶴岡市の千◯の宴様。

営業時間の忙しい時間を外して

しっかりと寸法や現場を把握していきます。

製作の風景は、また明日ご紹介します。

 

忙しい毎日です!

求人も、同時募集しておりますので

お気軽にご応募くださいね!

 

今日も皆様が楽しい1日でありますように…☆

 

 


カテゴリー

ページの上部へ