結果と原因

梅雨が明け、危険な暑さが続く酒田、鶴岡、庄内エリア。

今年の7月の傾向は『長丁場が続く』事です。

1日や2日程度で終わる『単発』の現場ではなく、1週間程度かそれ以上かかる『長丁場』の現場が続いている。

結果には必ず原因がある。

原因を仮定し、悪しき事柄には改善、良い結果には今後に生かす事に原因を利用するマーケティングの基本を行う。

 

原因は簡単に推測できる。(仮定)

今年度より雇用を増やしマンパワーを増やした。

それど同時に(厳密にはもっと前から)、自社Webサイトの内部対策でこちら側が求めるユーザーの情報導線上にアプローチしている事にある。(と仮定)

 

今は、今年の冬に向けた準備をしている。

すでに除雪作業のお見積もり相談が多く舞い込んでいる。

もう?なぜ?

 

結果には必ず原因があるので、まずは仮定する。

 

 

良い1日を♪


カテゴリー

ページの上部へ